So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

徒然描写~1~ [日々の背中]

往く川の流れは絶えずして かつ消えかつ結びて久しくとどまりたるためしなし
徒然なるままにカメラに向かいて そこはかとなく何をか写し出さんとや


麻吉_01.jpg
かつて遊郭のあった界隈。品の良い遊び人たちが集まっていた古の処には風情を大切にする仕来りがあった。

武家屋敷の名残りには侍の生活が垣間見られる。

屋敷の路.jpg

本居宣長_庵.jpg
 ▲本居宣長の棲家・鈴家。二階が書斎

本居通り.jpg

歳を取ったせいか、落ち着いた佇まいが恋しくなる。
我が町の身近なところに見つけたモノクロームの庵。

nice!(18)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 18

コメント 2

don

こんにちは~
落ち着く場所ですね。
実家が空襲で焼け残った古い家だったので、
こういうの見ると、とても落ち着きます。

by don (2017-12-04 12:36) 

扶侶夢

>don さん、ご来訪&コメント有難うございます。
私の幼少時代は古い家並み・空き地に原っぱといった風景なので、何もない広い空に郷愁をそそられます。
by 扶侶夢 (2017-12-05 18:53) 

Facebook コメント